いつもSHAMOを応援いただきありがとうございます。

この度、Bassの教授が本日を持ちまして脱退をすることとなりました。

活動を継続していく中でメンバー、スタッフ一同話し合った結果、今回の結論に至りました。

今後の活動はサポートベーシストを迎えて活動をしていきます。

今後も皆様の変わらぬ応援、何卒よろしくお願い申し上げます。

SHAMOメンバー・スタッフ一同

 

以下Ba.教授のコメントになります。


この度教授こと大橋智之はSHAMOを脱退する運びとなりました。
約10年間にわたり活動させていただき、ファンの皆さん、ライブハウスのスタッフの皆さん、対バンで知り合ったバンドマンの皆さんそしてメンバーに支えられながら今日までやってきました。本当に感謝しています。
理由は、どんどん前進するバンド、メンバーの活動に対し、自分の結果が出せなかったりモチベーションを維持することが難しくなり、結果継続して活動する事に難しさを感じてしまい、脱退という選択になりました。
メンバーは、こんな私を本当にギリギリまで一緒に活動出来るよう、工夫したり我慢してくれて、本当に感謝しています。
そして本音をぶつけてくれるかけがえのないものだったと思います。
これからまた新しい環境に身を置くことになりますが彼らに胸を張って再会できるように頑張って自分の人生を歩んでいきたいと思います。SHAMOも1人のファンとして応援し続けていきたいと思います。これからもどんどん止まることなく進化し続けるSHAMOをよろしくお願いします。最後に10年間本当にありがとうございました。